新機種をゲット

  • author: Akiko
  • 2016.01.03 Sunday
  • 0

    プチ断食の話を以前書きましたが、古いものを新しくしていくことは、
    古いものを十分に使いきったのなら、決してもったいなくはないですし、
    自分を取り巻くエネルギーも新しくなるようで、いいことだと思っています。

    スマホの買い替えは古いものに不都合が出てからですので、
    使い切っていると言えば使い切っているのですが、ちょっと不具合が3年で出るというのは、残念にも思えます。

    そしてもう1点残念なのが、新しいスマホのサイズです。

    以前のスマホはソニーが出していた、最小のもので、他のメーカーにはないサイズでした。
    3.7インチディスプレイは、小さいですが、それでもキンドルで電子書籍を読むことは可能でしたし(マンガは面倒!!)、通話が楽でした。

    新しいスマホは今最小の4.6インチで、0.9インチ大きくなってしまいました。

    ドコモショップ2店舗で話をしたドコモの方が2名とも3.7インチのスマホを使っていたようで、人気のラインだったようです。

    新しい機種に変えても、古い機種はWi-Fiでネットにはつながるので、そのまま使えますし、音楽用として使っている人もいるようです。

    高い値段で下取りがなければ、そのまま手元に置いておいても有効活用はできそうです。
    プライベート用と仕事用と分けるものいいかもしれません。

    しかし!
    新しいのが壊れた時に古い電話から電話帳など取り出せるからという名目で古い携帯を捨てていず、現在ガラケー2台、スマホ2台ある状態です。

    ガラケー2台は断捨離したいところです。

    さて新しいスマホは、メモリが32倍大きくなったので、アプリがたくさんダウンロードできるようになりました。

    CPUがオクタコアになって処理も早くなるはずです手
    が、その分熱くなりやすそうです。

    前のモデルでは熱が問題になり、新モデルでは冷却用のパイプを1本から2本に増やしたそうですが、古いスマホよりは熱くなりやすいです。

    というわけで、スマホケースは新機種でも使わないほうがよさそうです。

    この記事に対するコメント

    コメントする

    ページトップへ戻る▲