ピエラ炭酸泡クレンジングパック発表会

  • author: Akiko
  • 2017.12.14 Thursday
  • 0

    日本化粧品検定協会の会員としてタイトルの発表会に参加することができました。

     



    炭酸パックは数年前から話題になっていますが、2種類の液(ジェル)を混ぜて顔に乗せるものが多いと思います。

    ピエラの新発売のパックは、液を混ぜる必要はなく、シートパックになっているため、自分で泡を顔に広げる必要もなく、
    顔に乗せるだけです。

    以前使っていたサロン用の炭酸パックの場合、お風呂で座っているとパックが垂れてくるのが問題でした。

    ピエラのパックは、時間がたつとモコモコに泡がでてくるのですが、シートがしっかり顔に付いているのと、泡がモチっとしていて垂れないのがとても良かったです。

    空気を通さない特殊はパッケージが開発されたため、このような形で発売可能となったパックとのことですが、
    そのパッケージがかなり厚く、お風呂の中の濡れた手で開けるのには苦労しました。

    いただいたサンプルは、香りはラベンダー、配合エキスはマリーゴールド配合の紫のパッケージのものです。
    保湿したい人向けとなっていますので、パックの後の保湿力は期待できそうです。

    その他、ローズの香りとレモンの香りの2種類のパックもあります。

    毛穴のクレンジングと角質の除去ができるパックになっています。

    パック以外の商品いただきましたので紹介します。

    磨けばわかる瞬間ツヤ爪は、実は他メーカーの既に持っているので、2つを比較してみました。

    肉眼で見る限りどちらも同じくらい爪がピカピカになりました。

    男性が購入しやすいように、フェミニンにせず、黒いパッケージにされたそうです。
    男性も手を見られる仕事の方に是非使ってほしいそうです。

    新感覚シリコンパフは、500円で2個入りです。
    それぞれ形が違うので、顔の部位によって使い分けができます。

    スポンジのように、ファンデーションを吸い取らないので、ファンでの量が少なくて済みます。

    また水洗いした後、ティッシュなりタオルで拭くだけ。
    スポンジはちゃんと乾かさないとカビがつくことも。

    スポンジは材質や硬さによって顔への摩擦と負担がありますが、
    シリコンパフの摩擦は少ないように思いました。

    3D立体シリコンマスクは、他のシートマスクやパックの上にして、蒸発を防ぐこともできますし、
    シリコンマスクだけを使うこともできます。

    耳掛けフックがあるので、ずれないし、フィット感があるのがとてもいいです。
    例えばシートマスクをしながら家事はできないですが、
    上からこのマスクをつければ、歩き回ってもOKです。

    耳掛けのとこでで、サイズ調整もできるようになってます。

    マツキヨなどのドラッグストア、ロフトやドンキなどのバラエティショップで入手できます。
     

    この記事に対するコメント

    コメントする

    ページトップへ戻る▲